MP MEX
Mental Position
(0 人评分) |22 位用户 | 来自
商店
|

概述
翻译

BitMEX(XBTUSD)のトレード支援ツールです。 ■機能 ・注文パネルは取引ページの右端に常時表示 ・指値、成行、LTP売買、全取消、成行決済、指値決済、LTP指値決済、利食い指値、利食い成行、STOP指値、STOP成行、トレイリングSTOPをタブ切り替え不要な一つのパネルに集約(チェックボックスでボタンを切り替え) ・Post Only、減少限定、トリガ時決済を同パネルで指定可能 ・指値、利食い指値、利食い成行、STOP指値、STOP成行を、指定値幅・注文数指定で実行可能(いわゆるバラマキ注文) ・LTPを元にした指値TAKE注文が可能 ・LTPの手前に指定幅で指値注文が可能 ・オーダーブックの板クリックで指値注文が可能 ・オーダーパネルのLTPをクリックで価格に補完 ・時計をパネル上部に大きく表示 ・LTP、Funding Rateを分かりやすく同パネルに表示 ・売買ボタンの左右配置切り替え ・デフォルト注文パネル、チャットパネルの非表示(切り替え可能) ・ページ右下の通知位置を左下に設定(切り替え可能) ・通知表示サイズを小さく設定 ・「数量」「価格」プリセットの任意設定 ・余計なスクロールを無くすためフッターを非表示 ・本ツールのパネル、および、背景色の切り替え(インストール時の設定はデフォルト「カラーテーマ」の「グレー」選択を推奨) ・本ツールの表示/非表示切り替え ・「いなごFlyer」の表示 ■主な機能説明 ・「数量」の単位はUSDです ・最上段の「買い」「売り」は指値です ・「利食い指値」「利食い成行」「STOP指値」「STOP成行」いずれかチェックすると指値ボタンが切り替わります ・「個数」は同時発注数となり「値幅」を指定すると、その値幅で指定個数注文されます(いわゆるバラマキ注文)プラスの値を入れると「価格」の順方向に、マイナスの値を入れると逆方向に注文します ・「個数」「値幅」は、「指値」「利食い指値」「利食い成行」「STOP指値」「STOP成行」で有効になります ・「利食い指値」「利食い成行」「STOP指値」「STOP成行」のトリガ価格は、「価格」入力欄の値が反映されます ・「STOP指値」「利食い指値」の指値執行値は、「価格」入力欄の値+「値幅」(売りの場合はー「値幅」)となります ・注文が執行されると押下したボタンが点滅します(注文拒否時は点滅しません) ・「トレイル」の幅は「値幅」となります(プラス値幅が買いSTOP、マイナス値幅が売りSTOP) ・「LTP調整幅」にプラスの値を入力し「LTP買い/売り」で指値TAKE、マイナスの値でLTPの手前に指定幅で指値注文となります ・オーダーブックの買い板クリックで「指値買い」、売り板クリックで「指値売り」が発注されます ・BitMEXの仕様により0.0025XBT未満で注文を出すと、スパム扱いされることがあるため0.0025XBT以上でお使いください ・BitMEXの仕様により1分間に60回以上の注文リクエストを実行すると、一定時間アクセス禁止となることがあります ・注文設定は全てデフォルト注文パネルと独立して実装されています(デフォルトの設定は本拡張の設定に反映されません/逆の場合も同様) ・解説が必要な機能はnote(https://note.mu/notes/nb8e625ffdbba/)にて解説しています ■注意事項 ・「個数」指定による注文は、サーバー状況により注文のいくつかが注文拒否されることがあります ・注文パネル下部のエラーメッセージはシステムの返す内容をそのまま表示しています ・サーバー状況による注文拒否時はデフォルトツールの注文と同様にエラーを表示しないことがあります ・LTPはあくまでもボタン押下時の価格であり注文執行時の価格変動により差異が生じることがあります ・価格入力欄はBitMEXアクセス時/リロード時のLTPが自動セットされます ・「指値TAKE」は注文執行時に価格変動によりテイカー注文とならない場合があります ・各設定を保存するためにはクッキーを有効にしてください(シークレットウインドウで開いた場合、次回表示時に設定が反映されません) ■サポート・アップデート・備考 ・本拡張機能の価格にサポートは含まれません ・但し機能の不具合については可能な範囲で検証・修正対応いたします ・機能等の質問については可能な範囲で回答いたします ・将来の機能追加は購入価格に含まれます(アプリ内課金による追加を行う場合があります) ・万一BitMEXの仕様変更で一部の機能が使えなくなった場合は可能な範囲でアップデートいたします ・Google Web Storeの規約変更があった場合、機能の改修、又は、配布停止を行う場合があります ・本プログラムはブラウザ履歴、個人情報等を収集・保存しません ■免責・禁止事項 ・本拡張機能は自己責任でご使用ください ・本拡張機能使用時におけるトレードやその他の損失については補償いたしません ・本拡張機能をインストールすることにより上記について同意したと看做します ■改訂履歴 1.36 ・オーダーパネルに「いなごFlyer」表示機能追加 ・本ツールの表示/非表示トグルボタン追加 ・他通貨/設定ページ遷移時に本ツールを自動的に非表示になるよう修正 1.37 ・左配置時のトルグボタンを修正 1.38 ・オーダーブックワンタップ指値注文機能追加 ・LTPクリックで価格入力欄へコピー機能追加 1.39 ・オーダーブックワンタップ指値注文で同価格を連続注文できない不具合を修正 ・オーダーブックワンタップ約定後、LTP売買ボタン明滅していたのを指値売買ボタン明滅に修正 ・パネル直下のメッセージ表示エリアが消えてしまう不具合を修正 1.40 ・いなごFlyerの音量が極端に大きく設定されている/非表示でも音が出る不具合を修正 ・いなごFlyerの音量調整機能を追加 1.41 ・デフォルト注文パネルを非表示にすると表示できなくなる不具合を修正 ・「その他の設定」の「閉じる」ボタンのレイアウトが崩れる不具合を修正 ・プリセットボタンの表示切り替えを「数量」「価格」個別設定に変更 ・時計の表示切り替えを追加 1.42 ・LTP買い/売り、指値TAKEの値が正しくセットされないことがある不具合を修正 1.43 ・「指値TAKE幅」の名称を「LTP調整幅」に変更し、LTP売買時、プラスの値で指値TAKE、マイナスの値で手前に指定幅で指値注文となるよう変更 1.44 ・「時計を非表示」のチェックボックスの状態が保存されない不具合を修正 1.45 ・「Post Only」「減少限定」の設定が保存されるよう変更 1.46 ・発注関連ボタン、オーダーブック、オーダーリストの誤クリックを防止する「発注ロック」機能を追加 ・ページ右上に表示されるIDを隠す機能を追加(スクリーンショットや配信などでの画面共有向け) 1.47 ・発注ロック時、他ページへ遷移後にXBTUSDトレードページへ戻るとオーダーブック、オーダーリストのロックが外れる不具合を修正 ・MP MEXのトグルボタンの挙動を修正 1.48 ・背景を明るく設定している際にトグルボタンが見えなくなる点を修正 ・LTP発注関連の非表示設定を追加 ・プリセットボタン(価格)の数値を0.5刻みで設定できるよう修正 ・売買ボタンと決済/取消ボタンの境界線を追加 1.49 ・LTP買い/売りでの指定値幅・注文数指定(いわゆるバラマキ注文)を実装 ・「その他の設定」にバージョンを表示 1.50 ・バージョン表記のテキスト調整 1.51 ・Chrome Web Storeの不具合を回避するためのアップデート

来自商店的评价 (0)

尚无人评价此扩展,查看 所有语言

留言

支持浏览器

适用于以下浏览器

其他信息

文件类型
crx
版本
1.51 已同步至最新
更新日期
2020年2月6日 4年前
大小
42.1KiB
语言
查看全部1种支持的语言
权限
所属类别